東京都は8日、新型コロナウイルスの感染者が新たに39人確認されたと発表した。6日連続で100人を下回った。
 都の担当者は「今日で人数の減少を見極めるのは難しい。自粛の効果は否定できないが、もう少し様子を見る必要がある」と説明した。
 「第2波」の感染拡大に襲われていた北海道は6人で、4月13日以来、25日ぶりに新規感染者が1桁となった。
 国内全体では、89人の陽性が判明。うち「特定警戒」の13都道府県が78人を占めた。1日当たりの感染者が100人を下回ったのは2日連続。横浜のクルーズ船乗船者を除く累計感染者は1万5662人となった。
 国内の死者は、東京都で11人など計15人増え、618人となった。 (C)時事通信社