ニプロ=2021年3月期の連結業績予想は増収、営業増益。純損益は黒字に転換する。北米や新興国を中心に、主力商品の透析関連製品の販売が拡大すると見込む。医薬品の受託製造事業も好調。ただし、売り上げの約6割を占める国内事業については、予測が難しいとして新型コロナウイルスの影響を織り込んでいない。 (C)時事通信社