茂木敏充外相は12日夜、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表と電話会談し、機能不全に陥った世界貿易機関(WTO)改革で連携する方針を確認した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大への対応でも足並みをそろえることで一致した。 (C)時事通信社