インドのモディ首相は12日の演説で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため3月末から全土で続けてきた封鎖措置について、期限となる17日以降も継続する意向を示した。延長は3度目。ただ、「(18日以降は封鎖について)完全に再設計する」とも述べており、封鎖対象地域などを再考する可能性がある。
 モディ首相は、新型ウイルス対策を継続しつつ、総額20兆ルピー(約28兆6000億円)の経済対策を実施するとも発表。「苦しんできた貧困層への支援だ」と強調し、国民の6割ともいわれる貧困層への配慮を示した。 (C)時事通信社