菅義偉官房長官は14日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大によるマスクの品薄や価格高騰について、国内の生産増強などで改善傾向がみられるとの認識を示した。その上で「増産による供給力アップや、需要抑制に効果のある布マスクの配布を継続したい」と強調した。 (C)時事通信社