【サンパウロ時事】ブラジル保健省は16日、新型コロナウイルスの感染者の累計が前日から1万4919人増えて23万3142人、死者は816人増の1万5633人になったと発表した。米ジョンズ・ホプキンス大によると、ブラジルの感染者数はスペインなどを抜いて世界4番目となった。死者数は6番目。一方で9万人近くが回復している。
 各州政府が独自に実施する経済規制に反対するボルソナロ大統領は同日、ツイッターに「完全隔離という暴政の支持者を待っているのは、失業と飢餓、貧困だ」と投稿。経済再開を引き続き訴えた。 (C)時事通信社