米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の日本時間24日の集計によると、新型コロナウイルスによる世界の死者は34万人を超えた。最多の米国は約9万7000人と10万人に迫り、3万人台で英国、イタリアが続く。感染が急拡大しているブラジルは2万2000人を超え、世界で6番目に多い。
 世界の累計感染者数は530万人超。米国(約162万人)、ブラジル(約34万7000人)、ロシア(約34万4000人)の順。「新たな震源地」(WHO)となっている南米を中心に感染の拡大に歯止めがかからない状態が続いている。 (C)時事通信社