【ワシントン時事】トランプ米大統領は24日、新型コロナウイルス感染が急拡大しているブラジルに過去14日間以内に滞在した外国人の入国を原則禁止すると表明した。29日以降に到着する便を対象にする。
 米ジョンズ・ホプキンス大によると、ブラジルの感染者数は累計36万人を超え、ロシアを抜いて米国に次ぐ世界2番目となっている。
 米国は中国やイラン、欧州に対しても「安全保障上の脅威」などを理由に同様の措置を取っている。 (C)時事通信社