新型コロナウイルス感染症の治療薬候補アビガンについて、政府が月内の薬事承認を断念する見通しであることが25日、関係者への取材で分かった。安倍晋三首相は「5月中の承認を目指したい」と表明したが、これまでに開発企業から承認申請はなく、有効性や安全性の判断が間に合わないとみられる。 (C)時事通信社