新型コロナウイルスによる医療現場の人手不足に対応するため、厚生労働省は27日、全国の病院や保健所と医師や看護師のマッチングサイトを立ち上げると発表した。同省のホームページ上で、6月中にも公開する。
 「求職者はいるが、どの医療機関で人材が不足しているのか分からない」という声を受けた。サイトに登録すると、病院や保健所などの求人情報が見られるほか、メールでも届く。 (C)時事通信社