【モスクワ時事】旧ソ連構成国アルメニアのパシニャン首相は1日、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。地元通信社アルメンプレスが報じた。隔離措置を取り、公務は継続するという。アルメニアの感染者数は約9400人で、死者は139人。 (C)時事通信社