【サンパウロ時事】エクアドル検察当局は3日、銃器不法所持などの疑いでブカラン元大統領(68)を逮捕した。元大統領は新型コロナウイルス流行に乗じ、病院への医療用品納入に絡む公金横領に関与した疑いが持たれており、家宅捜索で銃や大量の新型コロナ検査薬などが見つかったという。
 元大統領は1997年2月、緊縮財政に反発するゼネストに伴う混乱の責任を問われ、在任わずか半年で政権の座を追われた。エクアドルでは新型コロナで医療崩壊が起こっており、これまでに4万人以上が感染、約3500人が死亡している。 (C)時事通信社