国内では5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに47人確認された。死者は東京都と埼玉、石川両県で計4人が確認され、全国の累計は930人となった。
 東京都では新たに20人の感染が確認された。1日当たりの感染者が10人を超えたのは5日連続で、累計感染者数は5343人。
 北九州市では5人の感染が判明した。うち1人は、クラスター(感染者集団)の発生が疑われている市立守恒小学校(小倉南区)の児童という。感染者の確認は14日連続で、この間の累計は135人に上った。 (C)時事通信社