【グローブニューズワイヤ】クラウン・バイオサイエンスは9日、新しい独自のNAFLD/NASH(非アルコール性脂肪肝、脂肪性肝炎)前臨床モデル開発データを発表した。データは第80回米国糖尿病学会(American・Diabetes・Association)のScientific・sessionsおよびクラウンバイオ主催のバーチャルイベントで閲覧可能となる。新しいデータは、クラウンバイオのげっ歯類およびNHP前臨床モデルのレパートリー全体にわたって飼料の変更を通じて作製されたNAFLD/NASHモデルの開発データ。これらのモデルにより、承認されている治療法が現在不足しているNAFLD/NASHにおける前臨床開発の強化が可能となる。(C)時事通信社