【北京時事】中国政府は16日、新型コロナウイルスで発症した感染者が前日に40人増加したと発表した。海外からの入国者を除く国内感染者32人のうち食品卸売市場「新発地」で集団感染が発生した北京市は27人で、11日から5日連続で感染者が増え、計106人に上った。
 北京以外の国内感染者は、隣接する河北省で4人、西部の四川省で1人。河北省の1人は新発地市場に店を構える経営者で、別の2人も北京の感染者と濃厚接触歴があるという。四川省の感染者は北京から空路到着した女性で、夫も北京で発症した。
 中国本土の感染者は累計で8万3221人となった。死者は変わらず4634人。 (C)時事通信社