【サンパウロ時事】チリ保健省は16日、新型コロナウイルス検査で陽性だった市民3万1412人が、手違いで感染者として数えられていなかったことを明らかにした。同国の累計感染者数は16日現在18万4449人だが、実際には約21万6000人となり、フランスとイラン、ドイツを上回って世界で9番目に多いことになる。 (C)時事通信社