【サンパウロ時事】ペルー保健省は17日、新型コロナウイルスの感染者が累計24万908人、死者が7257人に達したと発表した。感染者数はイタリアを超えて世界で7番目になった。隣国チリも同日、計上漏れが判明した3万人以上を加えて感染者が22万628人、死者が3615人に増え、イランなど3カ国を上回って9番目となった。
 新型コロナの新たな感染の中心地となっている中南米では、世界で2番目に多いブラジル(感染者95万5377人、死者4万6510人)とペルー、チリの3カ国がワースト10に並んだ。 (C)時事通信社