【ワシントン時事】米疾病対策センター(CDC)のレッドフィールド所長は25日、米メディアなどとの電話会見で、米国内の新型コロナウイルス感染者数について「(陽性と)報告された人がいれば、実際にはさらに10人の感染者がいると推定される」と述べた。感染が確認された約240万人よりはるかに多く、既に治癒した人や症状が出なかった人を含め2000万人を上回っている可能性を明らかにした。
 レッドフィールド氏は、各地で行われた過去の感染の有無を調べる抗体検査の結果などに基づき、米国で感染経験のある人が全人口(約3億6600万人)の5~8%に上ると推計した。最近の新規感染者増加については「若い人や症状が出ていない人が検査を受けるようになったため」という見方を示した。 (C)時事通信社