西村康稔経済再生担当相は1日の記者会見で、東京都での新型コロナウイルスの新規感染者数が緊急事態宣言の解除後では最も多い67人になったことについて「3月下旬のように急増していく感じではないが、じわじわ増加している。高い緊張感を持ち、分析を急ぎたい」と述べた。
 菅義偉官房長官は会見で、東京都の感染者数に関し、「積極的に検査を行った結果がかなり含まれ、30歳以下の若い人が多い」と指摘。「直ちに再び緊急事態宣言を発出する状況とは考えていない」と語った。 (C)時事通信社