【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)によると、米国内で3日報告された新型コロナウイルスの新規感染者が約5万7500人となり、過去最多だった前日の約5万5200人を上回った。3日連続の記録更新で、7月に入っても流行の深刻化が続いている。
 南部フロリダ州で約9500人の新規感染が報告され、同州の主要都市マイアミを含むマイアミデード郡では3日夜から夜間外出禁止令が発令された。同紙の集計によれば、フロリダなど少なくとも20州で、最近7日間の新規感染者の平均が過去最多となった。
 ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計では、全米の累計感染者は279万人超、死者は約12万9000人。 (C)時事通信社