【サンパウロ時事】ブラジルのニュース専門局CNNブラジルは6日、同国のボルソナロ大統領が新型コロナウイルス感染の症状を示していると報じた。同日検査を受け、結果は7日に判明するという。
 ボルソナロ氏は大統領公邸に帰った際、支持者らに「今し方病院に行き肺のX線検査を受けたが、きれいだった。新型コロナの検査を受ける」と述べた。CNNによると、同氏は38度の熱があり、週内の予定はキャンセルされたという。
 同氏は新型コロナを「ちょっとした風邪」と軽視。雇用維持を重視して、州や市が進める経済規制などを批判してきた。3月に訪米した直後に大勢の側近が感染していることが判明したが、本人は検査で陰性だったと主張している。
 ブラジルでは6日までに162万3284人の感染が確認され、6万5487人が死亡。感染者数、死者数とも米国に次いで世界で2番目に多い。 (C)時事通信社