【ニューヨーク時事】米南部フロリダ州は13日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1万2000人以上増えたと発表した。同州では前日に報告された新規感染者が1万5000人を超え、全米50州の1日当たりの感染者としてニューヨーク州を抜き過去最多を記録したばかり。
 米メディアが伝えた。フロリダ州の感染者は累計28万2000人以上、死者は4277人。感染者はマイアミデード郡など州南部が4分の1以上を占めている。
 同郡では、集中治療室(ICU)ベッドの稼働率も97%を上回っている。同郡マイアミ市のスアレス市長(共和)はCNNテレビに人工呼吸器の使用台数が感染拡大以降最多になっていると指摘し「死者が増えるのは避けられない」と危機感を表明。マスク着用などルールに従うよう呼び掛けた。 (C)時事通信社