菅義偉官房長官は14日の記者会見で、東京都内で新型コロナウイルス感染の確認後、本人と連絡が取れなくなっている事例があることを明らかにした。菅氏は「(感染者の所在把握は)自治体の責任でやってもらっている」と指摘。その上で「(都に)保健所職員の増強や宿泊療養先の確保などを改めて求めつつ、必要な支援を国としても行いたい」と強調した。 (C)時事通信社