米軍岩国基地(山口県岩国市)は15日、関係者1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。同基地関係者の感染確認は4人目。岩国基地は、これまでに感染が分かった関係者と関連はないとしている。
 岩国基地によると、陽性となった関係者は13日に関西空港に到着し、岩国基地まで車で移動。その後外出制限措置に入っており、これまでの行動歴調査によると、基地内外で人との接触は極めて少ないとしている。岩国基地は「日本の保健当局と連携して調査を進める」とコメントした。
 一方、県によると、13日に感染が確認された同基地関係者の米国人家族と、国内で濃厚接触した人が6人いたことが判明。このうち山口県内在住の1人はPCR検査で陰性だった。残る県外の5人へも連絡し、管轄の保健所に対応を依頼したという。 (C)時事通信社