【モスクワ時事】ロシアのペスコフ大統領報道官は16日、ロシアのハッカーグループが新型コロナウイルスのワクチン開発情報を収集するため、サイバー攻撃を行っていると英政府が発表したことについて、「ロシアは無関係だ」と関与を否定した。タス通信が報じた。
 在英ロシア大使館も声明で、新型コロナ対策に関し英国に保健当局間の建設的な協力を呼び掛けてきたと強調した上で、「情報を盗もうとしたと非難されている」と反発。「非友好的な行為にはしかるべき対抗措置を取る」と警告した。 (C)時事通信社