【北京時事】中国政府は17日、新疆ウイグル自治区ウルムチ市で16日に新型コロナウイルスで発症した感染者1人を確認したと発表した。同自治区の新規感染者は2月17日以来約5カ月ぶり。ウルムチでは無症状の感染者3人も併せて判明。市は16日夜から市内を走る唯一の地下鉄の運行を停止するなど市中感染の拡大に神経をとがらせている。
 中国本土全体では、このほか広東省など6地域で海外からの入国者9人の感染が新たに判明した。 (C)時事通信社