【ビジネスワイヤ】医療情報技術の米オールスクリプツは、マイクロソフトとの戦略的提携を5年間延長すると発表した。マイクロソフトは、クラウド・サービス・プロバイダーとしてオールスクリプツの電子医療記録(EHR)システム「サンライズ」をサポートする。同システムは、急性、外来、外科、調剤、放射線科、検査サービスを含むあらゆる側面をつなぐ総合的EHRであり、収益サイクルと患者管理のシステムが統合されている。医師が使いやすいエビデンス・ベースのプラットフォームであり、総合的分析機能も備えて医療成果の改善を支援する。(C)時事通信社