インド政府は17日、新型コロナウイルスの感染者数が累計で100万人を超えたと発表した。死者は2万5000人を上回った。16日にはブラジルで感染者が200万人を超えており、新興5カ国(BRICS)での被害の拡大が深刻になっている。
 インド政府の発表によると、過去24時間の新規感染者数は3万5000人近くになった。90万人から100万人へ10万人増えるのにわずか3日というスピードで感染拡大は続いている。人口では13億6000万人以上と中国に次ぐ世界第2位のインドで、どこまで広がるか先が見えない。 (C)時事通信社