【ワシントン時事】トランプ米大統領は21日の記者会見で、新型コロナウイルスに関し「(状況が)改善する前に悪化するだろう」と述べ、感染拡大がしばらく続くと予想した。トランプ氏が新型コロナ対策で会見を開くのは4月以来。西部や南部を中心に新規感染者が急増している事態に、政府として対処する姿勢をアピールした。
 トランプ氏は会見で「国民にマスクを着用し、社会的距離を保ち、きちんと消毒するよう求める」と表明した。マスクをせず会見に臨んだことを記者から問われると、ポケットからマスクを取り出し「持ち歩いている。必要な時に喜んで着ける」と応じた。 (C)時事通信社