【ロサンゼルス時事】米映画「ブレイブハート」(1995年)などで知られる俳優・映画監督のメル・ギブソンさん(64)が4月に新型コロナウイルスに感染していたことが24日分かった。ロサンゼルスの病院に1週間入院したが、全快したという。米メディアが代理人の話として報じた。
 代理人によると、ギブソンさんは入院中に抗ウイルス薬「レムデシビル」の投与を受けた。その後はウイルス検査で何度も陰性が確認され、抗体検査では陽性だった。米映画界では3月、俳優のトム・ハンクスさん、リタ・ウィルソンさん夫妻の感染が判明し、夫妻は滞在先のオーストラリアで一時入院した。 (C)時事通信社