三重大と三重県菰野町の製薬会社「バイオコモ」は28日、米製薬企業「メディシノバ」(カリフォルニア州)と新型コロナウイルスのワクチンを共同開発することで合意したと発表した。三重大などによると、新型コロナワクチンの開発で、日本の企業や大学が欧米企業と連携するのは初だという。 (C)時事通信社