【サンパウロ時事】ブラジル大統領府は30日、ボルソナロ大統領(65)の妻ミシェリさん(38)が新型コロナウイルス検査で陽性だったことを明らかにした。ボルソナロ氏は7日に感染を公表。25日に陰性だったと発表して通常の職務に復帰している。
 ミシェリさんは大統領公邸でボルソナロ氏と同居し、29日まで公式行事に同席していた。大統領府は「ミシェリ夫人の健康状態は良好で(感染対応措置の)手順に従っている」と説明した。
 ボルソナロ氏は30日の演説で「私は治った。既に抗体を持っている」と強調。抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」のおかげで治癒したと力説した上で「効果は科学的に確認されていないが、効かないとも言われていない」と主張した。夫人には触れなかった。 (C)時事通信社