ペット保険などを展開するアニコムホールディングス(東京都新宿区)は3日、預かったペットの犬2匹から新型コロナウイルスの陽性反応があったと発表した。厚生労働省によると、ペットが検査で陽性と確認される例は海外で報告があるが、日本国内では初めて。
 同社によると、2匹の鼻、喉の奥から検体を採取してPCR検査を実施したところ、陽性反応が出た。2匹は隔離されているが、健康状態に問題はなく、飼育スタッフらへの感染も確認されていない。 (C)時事通信社