【ニューヨーク時事】米中西部オハイオ州のデワイン知事(73)=共和=は6日、新型コロナウイルス検査で陽性だったと発表した。トランプ大統領はこの日、オハイオ州を訪問。知事はトランプ氏を空港で出迎えるために事前に受けた検査で感染が判明し、トランプ氏とは会わなかった。
 感染経路は不明で、感染が疑われる症状も出ていなかった。知事が6日午前に受けた検査は数分で結果が分かるもので、ニューヨーク・タイムズ紙によると、正確性が劣るという指摘がある。知事はこの後、PCR検査を受け、夜に「陰性」だったと発表した。念のため後日、再びPCR検査を受ける。
 米メディアによると、オハイオ州では過去1週間、平均1日約1200人の新規感染者が出ているが、2週間前に比べ減少している。 (C)時事通信社