【メキシコ市AFP時事】新型コロナウイルスの感染が拡大するメキシコで、少なくとも53人の100歳以上の高齢者が新型コロナに感染した後に回復した。当局が11日までに明らかにした。
 メキシコで新型コロナと診断された100歳以上の高齢者は78人。このうち23人が亡くなり、2人が闘病中。回復した53人のうち最高齢は南東部タバスコ州の118歳の男性で、先月に症状が出始めたが、重症化のリスクを高める基礎疾患はなく、治療の必要はほとんどなかったという。
 同国では新型コロナによる死者は5万3000人に上る。 (C)時事通信社