富士フイルム子会社のフジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズ(FDB)は17日、新型コロナウイルスのワクチン候補の原薬製造について、英国向けも受託し、2021年初めから同国拠点で製造を始めると発表した。ワクチン候補は米バイオ企業ノババックスが開発しており、英国向けでは最大6000万回分を供給する。 (C)時事通信社