政府は20日、大規模イベントの参加人数を5000人までに制限する措置について、9月も継続する方針を固めた。これまで8月末までとしていた。全国的に新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、イベント制限の緩和は時期尚早と判断した。政府関係者が明らかにした。
 プロスポーツやコンサートなどの大規模イベントの人数制限をめぐり、政府は当初、8月1日に5000人の上限を撤廃する予定だった。しかし、東京都などで新規感染者数が増加したため、8月末まで延期していた。 (C)時事通信社