【ブリュッセル時事】オランダで、高齢者1人が新型コロナウイルスに再感染したことが確認された。オランダ放送協会(NOS、電子版)がウイルス学者の話として25日までに伝えた。
 ベルギーでも女性1人が初感染から3カ月後に再感染したことが判明した。専門家が地元テレビで明らかにした。1度目の症状は軽かったといい、専門家は「恐らくそのために2度目を止める十分な抗体がなかったのだろう」と指摘した。
 オランダ、ベルギーのいずれのケースもウイルスの遺伝子配列が最初の感染と異なっていたという。 (C)時事通信社