【ビジネスワイヤ】アイスランドの義肢・装具大手オズールは、日本法人のオズールジャパンを東京に設立したと発表した。オズールジャパンは来年1月1日から本格操業を開始し、事業責任者には楡木祥子氏が就任する。医療・福祉機器商社のパシフィックサプライ株式会社(大阪府大東市)はオズールとの提携を維持し、義肢部品の卸売り販売を継続する。(C)時事通信社