国内では9日、新型コロナウイルスの感染者が新たに508人確認された。死者は8都府県で計14人増え、累計で1425人となった。
 東京都では新たに149人の感染が判明し、2日連続で新規感染者が100人を超えた。都によると、年代別では20代、30代がそれぞれ39人で最多。重症者は24人で、前日から3人増えた。
 神奈川県では106人の感染が確認され、5日ぶりに100人を超えた。大阪府の新規感染者は63人で、8日連続で100人を下回った。
 山口県は80代女性が亡くなり、同県内で感染者の死亡が初めて確認されたと発表した。このほか、大阪府と沖縄県で各3人、埼玉県と徳島県で各2人、千葉、東京、石川各都県でそれぞれ1人の死亡が確認された。 (C)時事通信社