自民党の森山裕国対委員長は11日、立憲民主党の安住淳国対委員長と会談し、政府が新型コロナウイルス対策で予備費1兆6000億円程度を支出すると伝えた。財政状況が悪化している医療機関や、軽症・無症状者の療養先としてホテルを借り上げる自治体を支援する。15日に閣議決定される。 (C)時事通信社