西村康稔経済再生担当相は12日、大阪市内で記者団に対し、新型コロナウイルスをめぐり、大都市の歓楽街での感染防止対策に関するワーキンググループ(WG)初会合を15日に開くと明らかにした。その上で、感染対策について「10月中にもまとめ、インフルエンザとの同時流行に備えなければいけない」と述べた。 (C)時事通信社