【グローブニューズワイヤ】リチウム・ワークスは、買収したA123製造事業(A123Industrial・Division)とバレンス・テクノロジー(Valence・Technology)を活用して、新たな医療ヘルスケア事業部門を立ち上げたと発表した。今後、医療機器OEM、医療システムインテグレーター、ヘルスケア企業および各業界と提携、協力して、携帯用リチウム電源とエネルギーソリューションを提供し、ウイルスとの闘いを支援し、感染増を抑制していく。(C)時事通信社