【グローブニューズワイヤ】直販(D2C)のカスタム・プロバイオティクスおよび健腸に特化する企業サンゲノミクスは16日、925万ドルのシリーズA資金調達の完了を発表した。今回のラウンドは、パンゲアベンチャーズ(Pangaea・Ventures)が主導し、K3ベンチャーズ(K3・Ventures)とエマージング・テクノロジー・パートナーズ(Emerging・Technologies・Partners)が管理するオリオンファンド(Orion・Fund)からの新規投資が含まれる。その他の投資家は、ダノン・マニフェスト・ベンチャーズ(Danone・Manifesto・Ventures)、SOSV、「人類の寿命(Human・Longevity)」、およびナッシタ・ベンチャーズ(Nascita・Ventures)など。(C)時事通信社