参天製薬は17日、米子会社を通じて目薬の開発などを手掛けるアイバンス・ファーマスーティカルズ・ホールディングス(テキサス州)を買収したと発表した。取得額は2億2500万ドル(約236億円)。米国での事業基盤を確立し、事業展開の加速を図る。 (C)時事通信社