【サンパウロ時事】中米グアテマラのジャマテイ大統領は18日、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。症状は軽く、在宅で執務を続けるという。人口約1700万人の同国では新型コロナの感染者は8万4000人以上、死者は3100人近くに上る。
 中南米ではブラジルのボルソナロ大統領、隣国ホンジュラスのエルナンデス大統領、ボリビアのアニェス暫定大統領が感染後に回復。8月に就任したドミニカ共和国のアビナデル大統領も選挙中に陽性が判明しており、感染した元首は少なくとも5人となった。 (C)時事通信社