後発医薬品大手の沢井製薬は24日、医療用アプリなどの開発を手がけるベンチャー「サスメド」(東京)と資本業務提携に合意したと発表した。出資額は非公表。沢井製薬は出資を通じて、デジタル領域での協業を目指す。 (C)時事通信社