【ビジネスワイヤ】バイオ製薬企業の米Brii・Biosciencesは、幹部人事を発表した。Rogers・Yongqing・Luo氏が社長兼大中華圏担当ゼネラルマネジャーに、Ankang・Li氏が最高財務責任者(CFO)に任命された。Luo氏は米ギリアド・サイエンシズで中国担当ゼネラルマネジャーを務めるなど、ヘルスケア業界で25年以上の経験を持つ。Briiでは米国における成長を支えるとともに中国事業を主導し、中国での新型コロナ感染症抗体医薬品の事業をけん引する。Li氏はTerns BiopharmaceuticalsでCFOを務めるなど、10年以上にわたり投資銀行業務や生物医学研究などに従事。Briiでは財務と企業開発の全職務を担当する。(C)時事通信社