オリンパスは30日、デジタルカメラなどの映像事業について、来年1月に投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP、東京)へ売却する正式契約を結んだと発表した。映像事業を引き継ぐ新会社「OMデジタルソリューションズ」を設立し、株式の95%をJIP側へ譲渡する。 (C)時事通信社