【キエフAFP時事】ウクライナのポロシェンコ前大統領(55)は29日、新型コロナウイルスに感染したと公表した。ツイッターに「検査したら陽性だった」と書き込んだ。糖尿病を患っており重症化の危険に注意を要するが、入院はせずに自宅で回復を待つという。 (C)時事通信社